人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧

キョウチクトウの根

2年前に切り倒してもらった道路際のキョウチクトウ。
その根と思われるもの↓
d0345712_15562084.jpg
全てを掘り起こすことはできず、地表の部分だけ、ノコギリで切った。

代わりに何を植えるか、考えないと。
新しい物を植えてる時に、この根の残りが邪魔にならないといいのだけど。

by green-garden2015 | 2018-11-08 15:55 | キョウチクトウ | Trackback | Comments(2)

以前からあるノウゼンカズラの手前の根っこ。
d0345712_15503043.jpg
なんの植物だったか?2年前に切り株を枯らす薬をかけた筈なので、簡単に抜根できると思いとりかかったら、結局うんともすんとも動かず。地中の根をノコギリで切ってしまった。
来年、ここから芽が出てきたりして。

※2年前ではなく、去年小さくしておいたよう↓


by green-garden2015 | 2018-11-08 15:49 | ノウゼンカズラ | Trackback | Comments(2)

サルスベリのヤゴ切り

サルスベリの根本につんつんとコムラサキのような小枝がたくさん出ていたので、掘って地中でヤゴの根っこ切り。
d0345712_15450947.jpg
ついでに、4年前に移植した時の支えの竹も抜き取り。

by green-garden2015 | 2018-11-08 15:42 | サルスベリ | Trackback | Comments(0)

花壇と道路際の草取り

今日も草取り。
花壇ビフォー↓
d0345712_15161585.jpg
花壇アフター↓
d0345712_15171159.jpg

道路際ビフォー↓
d0345712_15175798.jpg
アフター↓
d0345712_15184661.jpg

ビフォー↓
d0345712_15301703.jpg
アフター↓
d0345712_15305014.jpg

塀際ビフォー(途中)↓
d0345712_15200682.jpg
アフター↓
d0345712_15205262.jpg
ここの場所は、ビフォー写真を撮ろうにも狭くて手前の草しか撮れない。作業スペースもない。今年の剪定でなんとかしないと。

メヒシバや、いろんな木に絡んだヤブガラシや、ヤブカンゾウを抜き取り。


by green-garden2015 | 2018-11-08 15:14 | Trackback | Comments(0)

ザクロ

いっぱい生ってたザクロの実が、
d0345712_21491682.jpg
割れてました(T_T)
いつが取り頃だったんだろうねぇ。
とりあえず、ひとつは収穫。
d0345712_21500988.jpg

by green-garden2015 | 2018-11-07 21:47 | ザクロ | Trackback | Comments(0)

クラピア端切り続き

クラピアの奥の辺を、端切り。
ビフォー↓
d0345712_21244208.jpg
アフター↓
d0345712_21261788.jpg
今までとはラインを変えて、カット。なので、クラピアのこんなに↓頑丈な根を引っこ抜かないといけない。
d0345712_21285018.jpg
長さ20センチくらい。
そして、空いたアーチ横のスペースに、ニオイバンマツリを植える↓
d0345712_21330485.jpg
母の日に渡そうとして渡せなかった物(^_^;)

by green-garden2015 | 2018-11-07 21:19 | ニオイバンマツリ | Trackback | Comments(0)

草取り、みょうが発見

ロックガーデンエリアの草取りの続き。
ビフォー↓
d0345712_19521152.jpg
アフター↓
d0345712_19583880.jpg
変化無し(^_^;)
実は、予定してた花壇内の草取りはできず、代わりに、花壇周りを↓
d0345712_20001787.jpg
ヤブガラシに覆われてたヒイラギモクセイや、ドクダミだらけの塀(フェンス)際が、スッキリ!(ビフォー写真は無し)
そしたら、茗荷を発見↓
d0345712_20011118.jpg
d0345712_20074083.jpg
やっぱりここは茗荷の自生地。畑に植え替えたのは、とっくに枯れてしまったというのに。

今回は、根っこを植えてみた。畝を上げた所に植えると水不足になりやすそうに思えるので、畝の谷の部分にも植えてみることにした↓
d0345712_20031300.jpg
今度こそ根付きますように。


by green-garden2015 | 2018-11-07 19:47 | ミョウガ | Trackback | Comments(0)

秋バラをあちこち巡りました。
大量の写真で、やたらと重いブログになりますm(_ _)m(月末には、自分でその画像を見ることすらできなくなり、自分で自分の首をしめる結果になる(^_^;))

練馬区にある四季の香ローズガーデン。
d0345712_12535687.jpg
香りを楽しむことができる無料のガーデン。
d0345712_12541825.jpg
こんなハロウィン仕様が。
d0345712_12551182.jpg
こういう構造物↓がいいなぁと思う。
d0345712_12560253.jpg
足元のレンガをアップにすると↓
d0345712_12563275.jpg
裏側は、こんな感じ↓
d0345712_12570778.jpg
クイーンエリザベスがきれいだった↓
d0345712_12594156.jpg
名前が気に入ったマミーブルー↓
d0345712_13001553.jpg
スピリットオブワンダーの微妙なグラデーション↓
d0345712_13024130.jpg
パウル・クレーも微妙にグラデーション↓
d0345712_16310634.jpg
レディ・エマ・ハミルトンも微妙なグラデーション↓
d0345712_13052557.jpg
ディスタント・ドラムスも↓
d0345712_16333673.jpg
ラ・マリエも↓
d0345712_16363067.jpg
アイズ・フォー・ユーも↓
d0345712_16344859.jpg
秋だからか?

もちろん、ダブルデライトもグラデーション↓
d0345712_13084471.jpg
いかにも秋色な真夜↓
d0345712_13134507.jpg
シエラザードも↓
d0345712_13102671.jpg


バラの足元には、ビオラの鉢植え↓
d0345712_13265903.jpg


横浜イングリッシュガーデンにも。平日だから空いてるだろうとたかをくくっていたら、YEGの客層にはそんなことは関係ないのであった。朝10:30に優雅にバラを見に行くマダムたちで無料送迎バスが激混み。私も有閑マダムの仲間入り( ̄▽ ̄;)
d0345712_13213355.jpg
右側のバラの足元の真っ赤なコリウスが素敵↑

ここもハロウィン仕様↓
d0345712_13224351.jpg
d0345712_13220268.jpg
骸骨が乗ってる↓
d0345712_13222367.jpg
お墓のオブジェ↓
d0345712_13303808.jpg

禅は、もう終わりかけ↓
d0345712_13234347.jpg
元気だったのが、赤いバラのコーナー。
イングリッド・バーグマン↓
d0345712_13243383.jpg
虹↓
d0345712_15414844.jpg
ソフィア・ローレン↓
d0345712_13253084.jpg
ハッピー・ルビー・ウェディング↓
d0345712_13260476.jpg
白いバラもきれいで、青空に映えていた↓
d0345712_13290993.jpg
少しピンクがかったブラッシング・アイスバーグ↓
d0345712_13281135.jpg

ストロベリー・アイスの綺麗なピンクのグラデーション↓
d0345712_16442358.jpg
デリシャス・ムードも↓
d0345712_16481893.jpg

ピースは、春と少し趣が違う↓
d0345712_13441118.jpg
秋色の黒バラ。ダイアナ・ホルマン↓
d0345712_15442155.jpg
名前の分からないバラ↓
d0345712_15464772.jpg

コスモスも。
d0345712_15510135.jpg

ときめきガーデン、というのがあった。両側をバラに囲まれた一方通行の小道↓
d0345712_14003681.jpg
いつ見ても素敵なフォーカルポイント↓
d0345712_13371594.jpg
こんなにいかにもな場所も↓
d0345712_13380383.jpg


茨城県の、ひたち海浜公園。
バラのイベント期間中だった。クイズに答えると何かもらえるらしい。こういうのは娘に与えとくにかぎる。
d0345712_13392276.jpg
アイスバーグはもう終わりだったけど、ラバグルートは真っ盛り↓
d0345712_13405204.jpg
d0345712_14055524.jpg
そして、ここでもやっぱり綺麗なクイーンエリザベス↓
d0345712_13415205.jpg
ダブルデライトも↓
d0345712_13425376.jpg
ピースも↓
d0345712_13432472.jpg
ジャルダン・ドゥ・フランスも、質感が違う↓
d0345712_13445120.jpg
エレガントレディーのきれいなグラデーション↓
d0345712_13483893.jpg
マルク・シャガールも↓
d0345712_16530545.jpg
ピンクパンサー↓
d0345712_16550107.jpg
ローズ・ポンパドゥール
d0345712_16500312.jpg
八千代錦も、ビビッドなグラデーション↓
d0345712_13493374.jpg
テキーラはビビッドオレンジ↓
d0345712_13502873.jpg
ブルームーン↓
d0345712_13505648.jpg
より青いブルーバユー↓
d0345712_13512898.jpg
緑光は、春と変わらず綺麗↓
d0345712_13522940.jpg
アライブ↓がとても丈高くすらりと植えられていたので、直立性かと思ったら、違った。技術なんだな。
d0345712_16171735.jpg

d0345712_14011727.jpg

コキアの丘にも行ってみた。
d0345712_14015055.jpg
コキアはもう終わり。
d0345712_14021413.jpg
コスモスがきれいだった。
d0345712_14023423.jpg
d0345712_14053698.jpg

by green-garden2015 | 2018-11-04 12:28 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

コキア紅葉

ヒメリンゴが葉を落とし、道路から家の庭が丸見えになってくるこの時期。先日植えたコキアが真っ赤に紅葉して、いいフォーカルポイントになっていた。
d0345712_15562976.jpg
予想外のラッキー(^^)

by green-garden2015 | 2018-11-02 15:54 | コキア | Trackback | Comments(0)

クラピア端切り、草取り

ここ2年間頓挫していた庭構想を、ようやく再開。その一環で、先日は前庭を整備。今日はクラピア周りを整備。

と言っても、三日連続の作業で、体はクタクタ。あまり仕事がはかどらなかった。でも真夏ほど体力消耗しないので、なんとか秋のうちに目処をつけたい!

今日は、クラピアの右端の辺を、これまでとは少し違うラインでカット。ローラーカッターと草取り器を使って。
ビフォー↓
d0345712_15332400.jpg
アフター↓
d0345712_15340545.jpg

この草取りの最中に、また太い長い根っこを発見。
d0345712_15355145.jpg
どうやら、ヒメリンゴの根らしい。
d0345712_15362507.jpg
それが、延々2メートル以上。クラピアの下まで潜り込んでいるらしい。
ヒメリンゴの根っこって、そういうもの?それともうちだけ?
なぜ、家の庭ではいろんな木の根っこが地表近くまで浮き上がって、長々と伸びるのだろうか?地中に伸びることのできない何かが埋まってるとか…?粘土質で空気が足りない…?

とりあえず、ヒメリンゴの木の枝の先端の下でギコギコと根を切ってしまった。これでヒメリンゴが枯れてしまったら、それまで。

ヒメリンゴ、右側の木に実が1つだけ。
d0345712_15404808.jpg
去年、この実をめぐってちょっとしたゴタゴタがあったので、今年は実が少なくてホッ。
でも、来年はやっぱりもう少し実をつけてほしい。なので、水平誘引とリンを与えてみようかと思う。

by green-garden2015 | 2018-11-02 15:26 | ヒメリンゴ | Trackback | Comments(0)

庭のリフォーム、その後の奮闘の記録。自分自身の備忘録として。時々飼い猫(きょうだい猫 3匹、完全室内飼い)の話。