人気ブログランキング |

ヒメリンゴまで草取り

先日、桃の木まで進んだ草取り。今日は、ヒメリンゴの木まで到達。
ビフォー↓
d0345712_15313073.jpg
アフター↓
d0345712_15315657.jpg
手前の二股の木は、桃。
ヒメリンゴの木は、奥の青いムーミン屋敷もどきの植木鉢の塔の、右隣。

縦アングルで。ビフォー↓
d0345712_16360268.jpg
アフター↓
d0345712_16364841.jpg
右手前の葉↑は、ヤマアジサイ。道路際から、ガクアジサイの並びに植え替えようと思っているのだけど…。

ヒメリンゴの木に、少しだけ実が。
d0345712_15341963.jpg
d0345712_15350272.jpg

by green-garden2015 | 2019-09-17 15:29 | ヒメリンゴ | Trackback | Comments(0)

姫りんご開花

姫りんごの木にも、花が。
家から見て右側の姫りんご↓
d0345712_16563946.jpg
こちらは、例年通り、花盛り↑↓そして、蕾が桃色。
d0345712_16571981.jpg

そして、去年八重の花が咲いて、「ほんとにヒメリンゴか?」疑惑が出た左側の姫りんご(と思われる木)の花↓
d0345712_16583320.jpg
今年は、普通の白い花。蕾も白い。花数は、少ない。
深山海棠(ミヤマカイドウ)か?三葉海棠(ミツバカイドウ)か?

最近、いつも強風。今日も強風で、いろんな花びらが舞い散っていた。この姫りんごの花も、大丈夫か?
昨日は地響きを伴う落雷があった。明日は、みぞれが降るらしい。
ほんとに、最近の気候は、極端だ。

by green-garden2015 | 2019-04-09 16:54 | ヒメリンゴ | Trackback | Comments(0)

クラピア端切り、草取り

ここ2年間頓挫していた庭構想を、ようやく再開。その一環で、先日は前庭を整備。今日はクラピア周りを整備。

と言っても、三日連続の作業で、体はクタクタ。あまり仕事がはかどらなかった。でも真夏ほど体力消耗しないので、なんとか秋のうちに目処をつけたい!

今日は、クラピアの右端の辺を、これまでとは少し違うラインでカット。ローラーカッターと草取り器を使って。
ビフォー↓
d0345712_15332400.jpg
アフター↓
d0345712_15340545.jpg

この草取りの最中に、また太い長い根っこを発見。
d0345712_15355145.jpg
どうやら、ヒメリンゴの根らしい。
d0345712_15362507.jpg
それが、延々2メートル以上。クラピアの下まで潜り込んでいるらしい。
ヒメリンゴの根っこって、そういうもの?それともうちだけ?
なぜ、家の庭ではいろんな木の根っこが地表近くまで浮き上がって、長々と伸びるのだろうか?地中に伸びることのできない何かが埋まってるとか…?粘土質で空気が足りない…?

とりあえず、ヒメリンゴの木の枝の先端の下でギコギコと根を切ってしまった。これでヒメリンゴが枯れてしまったら、それまで。

ヒメリンゴ、右側の木に実が1つだけ。
d0345712_15404808.jpg
去年、この実をめぐってちょっとしたゴタゴタがあったので、今年は実が少なくてホッ。
でも、来年はやっぱりもう少し実をつけてほしい。なので、水平誘引とリンを与えてみようかと思う。

by green-garden2015 | 2018-11-02 15:26 | ヒメリンゴ | Trackback | Comments(0)

八重のヒメリンゴ?

ヒメリンゴの木に、八重の花が!(@_@)
d0345712_18202255.jpg
桃の花っぽい?

実は、ニワザクラ?
台木のカイドウ?
家から見て左側の木。

葉は、こんな風に少し細長い。
d0345712_11322971.jpg

右側のヒメリンゴの葉と比べると、
d0345712_11330388.jpg
手前が右側の。奥が、左側の。

by green-garden2015 | 2018-04-19 18:19 | ヒメリンゴ | Trackback | Comments(0)

ヒメリンゴ開花

近所の人に言われて初めて気がついた。ヒメリンゴの花も咲いてました。
d0345712_12131410.jpg
今年の花たちは、ほんとに早い。次々と開花ラッシュ。
こんなんで、真夏はどうなるんだろうか。みんな枯れ果ててしまうのか、ジャングルになるのか…。
どちらもコワイ。

by green-garden2015 | 2018-04-02 12:12 | ヒメリンゴ | Trackback | Comments(0)

ヒメリンゴの剪定

ルリカミキリの被害だらけのヒメリンゴ↓
d0345712_17503123.jpg

バッサリ切ることにしました。
家から見て左側のヒメリンゴ↓
d0345712_15164123.jpg
d0345712_15174610.jpg

右側のヒメリンゴ↓
d0345712_15183679.jpg
d0345712_15185964.jpg

3年前に移植した頃と同じ高さにまで切ってしまった。
来春、復活するだろうか?

実際に枝を切ってみたら、幹の中に幼虫などはいなく、今年切る必要はなかったのかもしれない。でも、いずれやることだから。
枝を抜く、というのは何となく分かってきた気がするけど、短枝を作る、というのがまだよく分からない。

by green-garden2015 | 2017-12-12 15:15 | ヒメリンゴ | Trackback | Comments(0)

ヒメリンゴの幹

実を摘み取って、すっかり侘しくなってしまったヒメリンゴですが、幹がこんなことに。
d0345712_12125951.jpg
ルリカミキリの仕業らしい。
今年は、バッサリ剪定する必要があるかも。

ちなみに、ヒメリンゴをあげたご近所さんは、その翌日から道路に自転車を2台置きっぱなしにし始めた。酸っぱいリンゴの返礼かしら(^_^;)

そして、このヒメリンゴ、2本あるのだけど、違うところからもらったものらしい。どちらかは「食用だと言われた」と以前家の庭を管理してた親戚から聞いてるのだけど、どちらも同じ種類のようにも見える。家から見て右側の木が、花も実も盛りだくさんになるのだけど、生食でものすごく渋いところを見ると、少なくともアルプス乙女ではなさそうだ。イヌリンゴか?とも思うけど、とりあえず、「クラブアップル」で。

※ヒメリンゴ摘み取りは、「ヒメリンゴの落ち葉掃き」の記事にあり。

by green-garden2015 | 2017-11-15 12:08 | ヒメリンゴ | Trackback | Comments(0)

リンゴの葉の落ち葉掃き

ヒメリンゴの木の根本に、落ち葉がいっぱい。
d0345712_17482666.jpg
今日は風が強かったので、初めて(^_^;)落ち葉掃きしてみた。
d0345712_17493010.jpg
今まで、いろんな所に舞い飛んでいたのかも…(((-_-;)

そして、ヒメリンゴ。先日の一件を妹に話したら、「さすがギルティーフルーツ。口もききたくない人からでも欲しくなるほど、魅力的なんだね」と言われた。なるほど。ギルティーフルーツを放置してちゃいけないな、ということで、全て摘み取り。
d0345712_18204518.jpg
d0345712_18234718.jpg

数個、生食してみた。やっぱり渋い(>_<)
数個、リンゴ飴にしてみた。
d0345712_18345916.jpg
ココナッツシュガーとかいう訳のわからないお洒落砂糖を使ったせいか、こくのあるほんのり甘い水飴と渋いリンゴの味がした(-_-;)

残りは、クリスマスリースに使う予定。

by green-garden2015 | 2017-11-09 17:41 | ヒメリンゴ | Trackback | Comments(0)

クラブアップル

今年は姫りんごが鈴なり。肥料を入れたわけでもなく、葉は縮葉病でひどい有り様だったのに、葉が落ちたら赤い実がいっぱい。
d0345712_14402314.jpg
道路際なので気になってた人が多かったらしく、今日ご近所さんが「これって食べれるの?」と聞いてきた。私にではなく、ちょうど通りかかったうちの親戚に(-_-)で、結局話の流れで姫りんごを数粒渡すことに。
でも、実はこの声かけてきた人は、去年からなんだかんだと家にクレームをつけてきて、トレリスやガーデンテーブルを庭の隅に追いやり、モッコウバラを鉢植えに変更することになった元凶の人なんだけど。クレームはしても、りんごは欲しいんかーい!と内心で突っ込み。

庭というのは、自分ちのものであるのに、半分は公共のもので、自分のものではないような…。いろいろモヤモヤ。

ちなみに、うちの姫りんごは、甘くはない。ターシャ・テューダーが言うところのクラビーアップルです。


by green-garden2015 | 2017-11-01 14:37 | ヒメリンゴ | Trackback | Comments(0)

今年も、なんとかヒメリンゴの実が生りました。
d0345712_09255190.jpg
こんなに高い梢にも。
d0345712_09285216.jpg
葉は虫食いだらけだったりなんだりで、どう手入れしたものだかな~┐('~`;)┌

by green-garden2015 | 2017-09-29 09:20 | ヒメリンゴ | Trackback | Comments(0)

庭のリフォーム、その後の奮闘の記録。自分自身の備忘録として。時々飼い猫(きょうだい猫 3匹、完全室内飼い)の話。