人気ブログランキング |

カテゴリ:お出かけ( 57 )

平林寺の奥庭

埼玉県新座市の平林寺。紅葉で有名ですが、ここの一般公開されていない奥庭に入ることができました。
以前から、法事で時々入ることがあるという旦那に「写真を撮ってきて!」と頼んでたのですが、「どこを撮ったらいいのか分からない」と撮ってくれなかった旦那。
自分が中に入ってみて、その意味が分かりました。広い!
携帯では収まりきらない。そして、バラのようにアップにしてキレイ、という植栽ではあまりない為、やっぱり全体像を写したい。
というわけで、苦肉の写真。
d0345712_14003536.jpg
別の角度からも。
d0345712_14021775.jpg
池泉庭園、ということで、池があります。
d0345712_14025730.jpg
鯉がいます。
d0345712_14032014.jpg
この池が「心」の字になってるらしいですが、見渡せませんでした。
そして、この奥庭、林泉境内、という名なので、回遊式林泉庭園でもあるのでしょうか?日本庭園のこと、よく分からない。
人工の滝(野火止用水らしい)があり、
d0345712_14271106.jpg
その流れを見ながら横の階段を登っていくと、
d0345712_14275652.jpg
築山の頂上に出て、上から本堂を眺めることができます。
d0345712_14293564.jpg
苔もすごい。
d0345712_14301730.jpg
最近、ビオトープに興味があっていろいろ調べているのですが、そんな意味があって、そんな現実問題があったのか、私はだいぶ思い違いをしていたな!なんて思ってたのですが、ここのはもう自然との一体感がスゴい。そりゃ、そうだ。ここ数年のビオトープ人気で作られたものではなく、何百年も前に造られた庭だから。デザインも、メンテナンスも。はは~っと、ため息。
そりゃ、毎日ブロアーで掃除するわよね(座禅の時、わざわざ止めに行ってくれた)。
いろいろと勉強になりました。
d0345712_14515816.jpg
携帯の限界全景↑何が何だか分からない(^_^;)
玉散らし剪定の木は築山。その奥の緑色の濃い部分は、滝の後ろの借景の裏山(表山?方角が分からない)。赤い紅葉は、モチロン人物隠しの加工。

なかなか梅雨が明けない中での、雨の合間の貴重な体験でした。お世話になりましたm(_ _)m

by green-garden2015 | 2019-07-24 13:54 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

初島、初上陸

静岡県熱海市から高速船で25分、初島に行ってきました。
d0345712_13563404.jpg
さすがリゾートアイランド、あちこちにヤシの木が。ハワイにもグアムにも行けない私の気持ちを少し満たしてくれました(*^^*)
d0345712_14450504.jpg
d0345712_14454238.jpg
d0345712_14464850.jpg
ヤシの木の下に、ハンモックがいっぱい↑アジアンガーデン。
d0345712_14490459.jpg
キャンピングコテージ↑

極楽鳥花(ストレリチア)↓は咲いてなかったけど
d0345712_14055228.jpg
d0345712_14051637.jpg
ハマボウ↓がきれいでした。
d0345712_14024728.jpg
d0345712_14032010.jpg
ブーゲンビリアも↓
d0345712_14040543.jpg
d0345712_14062208.jpg
フェイジョアもありました↓
d0345712_20145208.jpg
なぜかアロエ↓の大群。
d0345712_14070722.jpg
d0345712_14072490.jpg
イシャイラズ、懐かしい。

キフゲットウには、必ずクロアゲハが↓(画面中央)
d0345712_14462187.jpg
d0345712_14083255.jpg

d0345712_14482355.jpg
d0345712_14484284.jpg

d0345712_14503598.jpg
d0345712_14505034.jpg
d0345712_14511019.jpg
d0345712_14512862.jpg

まだ梅雨明けしてないので天気はイマイチ、でも平日だったので空いてたし、船もそんなに揺れなかった。まずまずの旅行、と思っていたら、帰り道、覆面パトカーに捕まりました(^_^;)
制限速度70キロのところ、23キロオーバー。後で調べたら、鼠取りで有名な小田原厚木道路でした。その後の旦那の凹みようときたら…。

by green-garden2015 | 2019-07-22 13:55 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

先日、西武園ゆうえんちに行って、私はバラを堪能してきました。
d0345712_17365213.jpg
きちんと手入れされてるからか、まだまだキレイ。
d0345712_17374009.jpg
芳純とか↑
d0345712_17382955.jpg
アシュラムとか↑

残念ながら、以前確かにあったライラックビューティは見つけられず。調子が悪くて、他のバラに変えられたか?
調べたら、最近できたバラ園のようで、ぜひ長続きさせてほしい。
d0345712_17430829.jpg
d0345712_17433180.jpg
そして、気になったのが、
d0345712_17442118.jpg
d0345712_17445093.jpg
ミニチュアハウス!やっぱいいなぁ。手作りなのかなぁ。

by green-garden2015 | 2019-07-09 17:35 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

春バラ@ひたち海浜公園

今年最後の春バラ(たぶん)を堪能してきました。
茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園。
d0345712_12425524.jpg
観覧車から見ると、バラ花壇がバラの花の形をしてます。

リナリア(左側)とシャレーポピー(右側)も見頃↓
d0345712_12453546.jpg

バラ花壇、下で見るとこんな感じ↓
d0345712_13162610.jpg
満開のケアフリーワンダー↓
d0345712_12483650.jpg
芳純↓
d0345712_13280881.jpg
シェエラザード↓
d0345712_13215086.jpg
ローズポンパドゥール↓(次はこれにチャレンジしようと思っている)
d0345712_13290642.jpg
ゴールドバニー↓
d0345712_12492949.jpg
万葉↓
d0345712_12500062.jpg
ブルームーン↓
d0345712_13175633.jpg
と、ブルーバユー↓(未だに区別がつかない)
d0345712_13185039.jpg
さらに、ラプソディインブルー↓も満開。
d0345712_12511030.jpg
そして、いつも気になる花びらの質感が独特なジャルダン・ドゥ・フランス↓
d0345712_12520929.jpg
今回初めて気づいたツルバラ?らしき誘引↓
d0345712_12530937.jpg
ひたち海浜公園ならではの原種バラのハマナス↓
d0345712_12545241.jpg
トゲがすごいカロカルパ↓
d0345712_13200455.jpg
d0345712_13202407.jpg

通りを挟んだエリアには、満開のアイスバーグ↓(うちにもある。咲いてないけど)
d0345712_12442951.jpg
その横ではコンサートが行われてました。

バラ園のボランティアさんに話を聞くことができました。剪定、土と肥料、害虫など、基本的なことを分かりやすく話してくれて、ネット情報だけで分かった気になってた私を開眼させてくれました(@_@)
うーん。見た目オシャレなとこだけを真似しててもダメなのね。まずは、基本の育て方をきっちりやらないとね。
最後は「頑張って育ててくださいね」と激励されました。ありがとうございました(^^)

去年の秋バラの様子↓
一昨年の春バラの様子↓

※6月2日はローズの日だそう。

そして、別日に、バラとはなんの関係もないけど、埼玉県飯能市のムーミンバレーパーク↓
d0345712_13335798.jpg
宮沢湖のほとりにある↓
d0345712_13350249.jpg
フィンランドの植物はムリなので、
d0345712_13355152.jpg
ワイルドフラワーっぽくしてあるのかな?
d0345712_13362811.jpg
今後、どんな風に植栽が充実されていくのか、注目。
d0345712_13365443.jpg

ムーミン谷の象徴のムーミン屋敷↓
d0345712_13411034.jpg
そのジオラマ↓(このジオラマは、ほんとにスゴい。無料で、整理券無しで見られるのもステキ)
d0345712_13492635.jpg
映えスポットの出入り口のビニール傘↓特に帰り道、日の光が当たってるとキレイ。
d0345712_13403721.jpg


最近、デジカメからスマホに画像転送できなくなったので、なにかと不便。ブログの写真が粗くなるし、データがあちこちに散らばって溜まっていくし。そろそろ何か手を打たないと。


by green-garden2015 | 2019-06-02 12:40 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

国際バラとガーデニングショウが去年で終わってしまったので、今年は横浜のばらフェスタと、池袋西武のバラぐらしに行ってみた。

まずは神奈川県横浜市の大さん橋で行われていたばらフェスタ。
d0345712_16595966.jpg

d0345712_17203302.jpg
↑モロッコのバラ、がテーマだったかな?青が印象的。こんなホテルがあったらいいなぁ。
d0345712_17220159.jpg
↑禅とバラ、がテーマのエリア。ちょこっとの距離だけど、靴を脱ぐ。娘は喜んでた。
d0345712_17231756.jpg
↑そして、そして、これぞ!というローズガーデンのコーナー。
d0345712_17240536.jpg
青いバラがすごくキレイだった。ローラン・ボーニッシュさんの後をマダムたちがゾロゾロついていってて、モテモテさにビックリ(いや、単にステージ解説が終わったからか?)。

他にもいっぱい写真撮ったのだけど、デジカメからスマホに転送できなくなってしまったので、ナシ(T_T)

家族にバラに付き合ってもらった代わりに、ロイヤルウイングのランチクルーズへ。
d0345712_10382053.jpg
チャーハン、エビチリ、フカヒレスープ、ごま団子など、中華のバイキング。
フカヒレスープが美味しかった。
d0345712_17191152.jpg

ばらフェスタ、国バラと比べると、規模が小さくて少し物足りない。山下公園とか港の見える丘公園とか、なんならズーラシアをエサに、里山ガーデンまで足延ばした方が良かったか。


そして、別日、西武池袋のバラぐらし。
d0345712_17392742.jpg
バラぐらしも、ばらフェスタも、公式ガイドブックが申し合わせたかのようにA5サイズ(国バラはA4だった)。

d0345712_22135730.jpg
↑入った所にハンギングバスケット。
d0345712_22143104.jpg
↑ガーデンは、巨大ポスターで表現。狭い空間を工夫している。
d0345712_22153582.jpg
↑玄関の両サイドに鉢植えのバラ。やりたいなぁ。
d0345712_22160875.jpg
↑黒いカラー。今回、妙に黒い花が気になった。
d0345712_22165027.jpg
↑使い勝手が良さそうで、おしゃれなプランタースタンド。
d0345712_22171210.jpg
↑娘が喜びそうな紫色のテーブルセッティング。

西武池袋のバラぐらしは、規模が小さいわりに国バラを彷彿とさせるなぁと思っていたら、国バラとは西武つながりだった。
d0345712_22173928.jpg
↑国際バラとガーデニングショウの過去20回全てのポスターが貼られていた。懐かしい。

そして、西武池袋の屋上には常設で空中庭園がある↓
d0345712_22181187.jpg
屋上とは思えない池と樹木↓
d0345712_22185105.jpg
その横の園芸店で売られていた多肉植物。黒法師。12000円(@_@)ふだん多肉や黒い花には興味がないのだけど、これはなんか惹かれた↓
d0345712_22192792.jpg
さすが東京の百貨店は屋台もオシャレ。ホテルオークラがある↓
d0345712_22200485.jpg
こんな所で日がな一日過ごすのもいいかも。
ちなみに、私は歯医者で麻酔注射をいっぱい打たれてタラコ唇状態だったので、一切飲み食いできず(T_T)


さてさて、来年はいったいどちらに行ったものだろうか。

by green-garden2015 | 2019-05-19 10:32 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

金沢&吹割の滝&田島ヶ原

10連休中出かけた所。

石川県金沢市の兼六園。
d0345712_12410551.jpg
園内で一番広い霞ヶ池。画面右端に、有名な琴柱(ことじ)灯籠。
「ザ日本庭園」を堪能しました。
d0345712_09472091.jpg
金沢市内を歩き回っている間、義弟は「疲れた」を連発。だいぶ老いがきてるのが感じられました。
そして、食事処がどこも予約や行列でいっぱいなのにビックリ(@_@)危うく夕飯難民になりかけて、居酒屋に飛び込みました。そこも、数十分後には、行列。
でも、さすが加賀百万石。十万石まんじゅうの埼玉県よりも洗練された雰囲気でした。

別日には、群馬県の吹割の滝。
d0345712_09041890.jpg

d0345712_10342143.jpg
雪解け水で、今が一番水量が多いらしく、けっこうな迫力。「東洋のナイアガラ」と言うのもアリかも、と思えました(^^)
その近くの一般の民家の庭がきれいでした。
d0345712_09100346.jpg
垂れ桜と芝桜。観光地近くだと、庭を見られるのでキレイにしたり、きれいにすると写真撮られたり、ということがあるんだな~とビックリ。
その近くに満開の天王桜がある、というので足を伸ばして。
d0345712_09294084.jpg
樹齢300年の迫力。
d0345712_09485476.jpg
水田に桜を映して撮るのがキレイ、ということで皆チャレンジしているのだけど、うまく撮れず。
d0345712_09140215.jpg

d0345712_10132738.jpg

この桜の近くにも個人で庭を公開している所があったのだけど、
d0345712_09495787.jpg
なんと!水芭蕉!スゴい~(@_@)お名前を見ると、天王桜と関係がある方のようなので、完全な一般人というわけではないのだろうけど、広い庭の中に飛び石やベンチを配置していて、スゴい!
d0345712_10181862.jpg
ガーデニングって、場所によって、いろんな規模や目的や意味合いがあるんだなぁと開眼。
ちなみに、田舎道に全国から観光客が押し掛けていて(私もその一人)、専用駐車場は満車、あちこちに路駐、そこに観光バス、と、大混雑でした。

群馬県では、この景色に癒されました。
d0345712_10211325.jpg
d0345712_10214960.jpg
d0345712_10315823.jpg

また別日に、埼玉県さいたま市の田島ヶ原サクラソウ公園。
d0345712_10022726.jpg
サクラソウ、見つけたのは、この一輪↓だけ。時期外れなのか?
d0345712_10020751.jpg
それにしてもヒエなのかアシなのか、草↓がいっぱい。
d0345712_10054739.jpg
私だったら「サクラソウ公園」ならサクラソウ以外は全部抜いちゃいそう。なんて思ってたら、後で調べたらサクラソウ公園はやはり危機状態にあるらしい。雑草(帰化植物など)問題だけでなく、荒川の管理状態との関連もあるのかも。自然というのは難しい。
d0345712_10044554.jpg
アマドコロ↓を発見。
d0345712_10051445.jpg
チョウジソウ↓も。
d0345712_10085638.jpg

※以前、サクラソウ公園に行った時↓


今回長い休みだったけど、いろんな予想外のことが起こり、大変だった。一緒に旅行行く予定だった人が入院したりとか、私が寝込んだりとか。
でも長かったので、出掛けたり、休養したり、また出掛けたり、と、振り返るとまぁ良い10連休でした。

by green-garden2015 | 2019-05-09 08:37 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

東京都立川市の昭和記念公園で、チューリップが見頃というので、行ってきました。
d0345712_16044846.jpg

晴れていたので、チューリップの花びらが日光に透けて見えて、綺麗でした↓
d0345712_16055507.jpg
d0345712_16423297.jpg

水面に映った景色は、印象派の絵画さながら↓
d0345712_16073322.jpg

ムスカリで小川をデザインしていたり↓
d0345712_16084218.jpg
d0345712_16091600.jpg

橋があったり↓(インスタ映えスポットで、入れ替わり立ち代わり人が撮影)
d0345712_16100881.jpg

暖かな春の日だったので、人混みがすごかった。
桜もまだ残っていたので、お花見や、バーベキューや、写真撮影や、散策や、いろんな人たち。

そして、来年家の庭に植えたい!と思ったのが、このチューリップ↓
d0345712_16131956.jpg
いろんな品種の混ぜ植えかと思ったら、色変わりの品種、一種類らしい。ペップトーク。
少しレトロな、乙女チックなピンク色の色とりどり。

ちなみに、赤の混ぜ植え↓
d0345712_16151303.jpg
黄色の混ぜ植え↓
d0345712_16154533.jpg
紫色の混ぜ植え↓
d0345712_16162777.jpg
白の混ぜ植え(白のムスカリと)↓
d0345712_16165580.jpg
などのエリアも。

虹のようなエリアも↓
d0345712_16181792.jpg

色とりどりのチューリップを堪能しました。
d0345712_16441738.jpg
d0345712_16445912.jpg
d0345712_16453315.jpg
d0345712_16460534.jpg
d0345712_16472278.jpg
d0345712_16484706.jpg
d0345712_16491717.jpg

ネモフィラの丘もあった。
d0345712_16200162.jpg
桜との共演。
d0345712_16210805.jpg
左端に見切れているのは、確かパンパスグラス↑

カラスもお花見↓
d0345712_16215688.jpg

d0345712_16225381.jpg

by green-garden2015 | 2019-04-14 16:01 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

桜お花見

東京ではもう桜が満開らしいですが、ここ埼玉では、まだ木によっては咲いてない所も。
d0345712_21580155.jpg
d0345712_22071165.jpg
d0345712_22030841.jpg
d0345712_22112885.jpg

by green-garden2015 | 2019-03-31 21:47 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

水仙@茨城県、千葉県

先日、茨城県のひたち海浜公園に行ってきました。ネモフィラで有名な公園ですが、今の時期は、水仙。
d0345712_10042582.jpg
d0345712_10045287.jpeg
そして、梅も。
d0345712_10052429.jpg
d0345712_10054413.jpg
d0345712_10060857.jpeg
偕楽園にも行きたかったなー。

そして、千葉県のふなばしアンデルセン公園。
d0345712_10073950.jpg
d0345712_10080532.jpg
ここでは、水仙とクロッカスが混植。
d0345712_10090459.jpg

d0345712_10093758.jpg
パンジー、ビオラの鉢植えが↑こんなカワイイことに(*^^*)100鉢が、渦巻き状に並べられてる。子供たちが迷路代わりに走り回るも良し。いろんな種類をじっくり見て回るも良し。

d0345712_10102991.jpg
剪定枝?を利用した、こんな↑粋なフェンスも。

そして、最近フェアリーガーデンだの何だの言って迷走中な我が庭のキョウチクトウの跡地。我が家にフェアリーガーデンが欲しくなったきっかけは、アンデルセン公園南口近くのこのエリア↓
d0345712_10134168.jpg
ミニチュアガーデン。高さ30センチほど。やっぱりステキ。

先日、病院に行ったら、とても人当たりの良いおじいちゃんと隣になって、お喋りした。その時に「農業新聞」というものを見せてもらったのだけど、普通なら株価が並ぶ面に、「バラ」「ダリア」「ストック」など、花の名前がズラリ。花卉の先物か?売価?
う~ん、おもしろい世界を垣間見た。

by green-garden2015 | 2019-03-15 10:01 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

ロウバイ

所沢の航空記念公園へ。
今年も、ロウバイがキレイ。
d0345712_15350061.jpg
鈴なり。
d0345712_15384491.jpg
ほんとの鈴のように、下向きに咲く。
d0345712_15433121.jpg
コロンとした蕾。
d0345712_15473255.jpg
ロウバイの種類の説明↓マンゲツロウバイにいたずら書き?
d0345712_15550123.jpg

d0345712_16374916.jpg

ちなみに、普通の梅も、早くも蕾が↓
d0345712_16170654.jpg

あちこちで氷が張っていた。氷の上を歩く鳥↓
d0345712_15592160.jpg

そして、さすが航空公園。釣竿で高く凧を揚げる人、羽ばたく紙飛行機を飛ばす人、いろんな人が。
d0345712_15571908.jpg

もうすぐ大晦日。
良いお年をお迎えください。

by green-garden2015 | 2018-12-29 15:32 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

庭のリフォーム、その後の奮闘の記録。自分自身の備忘録として。時々飼い猫(きょうだい猫 3匹、完全室内飼い)の話。