人気ブログランキング |

サマーレディ開花

今年初のサマーレディが咲きました。
d0345712_13313338.jpg
遅く咲くから「サマー」と名前についてるのか?でも、そのわりには夏日には弱い。いまいちサマーになりきれないレディ。

その横に植えてるライラックビューティは、先月からずっとちょこちょこ花を咲かせてくれてます。
d0345712_13335856.jpg
色合いといい、香りといい、丈夫さといい、ライラックビューティの方が私は好みだなぁ。
なんてことを書くと、サマーレディが嫉妬して元気に咲いてくれる、となってくれればいいなぁ。

# by green-garden2015 | 2019-06-16 13:30 | サマーレディ | Trackback | Comments(0)

クサカゲロウ

雨がやむと高温。庭のジャングル化が心配な天候です。

今年はヒメリンゴの夏剪定をした方がいいのか?と思えてきました。ようやく、冬剪定が習慣化してきたので、夏剪定にまで気が回るようになってきました。

で、眺めていたら、葉の裏に虫を発見。
d0345712_13231994.jpg
赤丸の中です。羽が半透明の黄緑色なので、分かりにくいと思いますが、たぶんクサカゲロウ。
以前、傘立ての所にカゲロウの卵が産み付けられてましたが、それもクサカゲロウだったのかもしれません。

アブラムシやカイガラムシを食べてくれるらしいので、益虫ということか?

# by green-garden2015 | 2019-06-16 13:20 | 生物 | Trackback | Comments(0)

猫2歳、フィラリア予防

猫たち、2歳になりました(いつなのか、月日は明確ではないですが。保護猫ですから)。
去年と同じように刺身をあげたら、
d0345712_13133104.jpg
クロはカツオに食いついたものの、シロとハクは匂いをかいだり、嘗めたりするだけで、全く食べず。
d0345712_13145445.jpg
この一年で、野性味を失ってしまったのか?そんなにキャットフードが美味しいのか?


そして、今日、フィラリア予防の薬をもらいに、動物病院へ。
シロ5.5キロ
ハク5.2キロ
クロ4.6キロ
シロとクロの体重にイエローカード(>.<)特にシロは半年で1キロ増。人間で言ったら、2年で10キロ増くらいか?

d0345712_12594979.jpg
今年は、マダニにも効果あるというブロードライン(1本あたり2800円)にしてみた。3匹、6ヶ月分。けっこうな金額(+_+)割引があるとはいえ。
そして、右上の注射器みたいなので薬を首筋に垂らすんだけど、難しい。しかもゴミ出しがめんどくさそう。
来年はまたアドボケートに戻そう。

先日、シロが突然カッカッカッ!とむせ出し、1分くらいでおさまったけど、なんだったんだろうと調べて、「もしかしてフィラリア症?あと3年の命?」と不安になったので、それを先生に相談したら「心雑音が無いから、それはないと思いますよ。」と言われて、ちょっとホッ。秋のレントゲン検査でもまた確認できるから、それでも気になったら、フィラリア検査(2万円ほど。高っ)することになりました。

さらに、ハクの右腰にしこりが見つかり、念のため検査。脂肪でした(^o^;)でも、今後悪性腫瘍に変わることもあるので、注意しててください、とのこと。

健康って大切。

d0345712_13170959.jpg
蛍光灯の中の虫を狙うクロ↑

d0345712_13175760.jpg
甘えるハク↑

d0345712_13224239.jpg
ブロードラインしてから、おとなしいシロ↑なめちゃったか?



# by green-garden2015 | 2019-06-14 11:40 | 飼い猫 | Trackback | Comments(2)

蟻の卵

草取りしてたら、蟻の卵を掘り起こしてしまった。
d0345712_16484301.jpg
スマホで接写はできないのか。
左側のボヤけた白いのが蟻の卵の固まり。
右側のも蟻の卵。2個。
蟻たちが一生懸命に卵を別の場所に運んでいった。
バラの通りのあたり。

# by green-garden2015 | 2019-06-13 16:47 | 生物 | Trackback | Comments(2)

久しぶりにメヒシバ

庭の雑草がすっかり様変わりした。今は、エノコログサなどのイネ科の雑草が多い。
そして、出てきた。私の天敵(大げさ)↓
d0345712_16395582.jpg
↑メヒシバ(イネ科)
これが、一株だけなら中心部を簡単に見つけられて、根っこも、伸びた茎も、全て抜き取ることができるのだけど、何株も、何十株も重なって生えていると、もうどこから手をつけていいんだか分からない。
オヒシバと違って、待っていても上に立ち上がってこないので、素手で引っこ抜くのはムリ。絶対に草取り器が必要。

# by green-garden2015 | 2019-06-13 16:38 | メヒシバ | Trackback | Comments(0)

庭のリフォーム、その後の奮闘の記録。自分自身の備忘録として。時々飼い猫の話。