人気ブログランキング |

広すぎる庭

今日もバラとガーデニングショウに行ってきました。
私のバラに付き合ってもらう代わりに、娘を西武園遊園地に連れて行く約束が、遊園地がまさかの火災による臨時休園!(・・;)
テンション下がりまくりの娘を連れて、パパッと1時間だけ。

ライブガーデンの有福創さんの「広すぎる庭デザインのコツは?」のトークショーがとても良かった!
実は「狭い庭」「日陰の庭」に関する本はゴマンとあるけど、「広い庭」「日当たりのいい庭」に関する情報はほとんど無い。
有福さんによると、広い庭の場合はストーリーから考えるといい、とのこと。
ここに駐車場、ここにアプローチ、ではなく、白樺の木立を抜けると赤いポストが見えて、…というように。そして、あたかも植物の自生地であるかのように、と。

まぁ、それは1000坪ほどの庭の場合であって、わが家は桁が違うので、そのまま鵜呑みにはできないけど、でも開眼させられた。
「広い庭があるということは、それを作っていく権利があるということ」と有福さんは言ってくれたけど、実際は自分の家の庭と言えども、自分の自由に作っていけるわけではなく、親戚やご近所さんとの調和が必要になってくる。その辺りも考慮しつつ、でも静かに自己主張もしつつ、これからもガーデニングしていきたい。

とりあえず、具体的には、今後は勝手口と家庭菜園をもっと活用していこう。
あと、パンパスグラスなど今日いろいろ挙げられた草木を取り入れられないか、考えてみようと思う。
あとは、プライベート空間をどう確保するか?(ライブガーデンではテントを活用)これはモッコウバラをベランダに這わせることで実現できないだろうか。

トラックバックURL : https://greensg.exblog.jp/tb/24174241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by green-garden2015 | 2017-05-14 14:10 | Trackback | Comments(0)

庭のリフォーム、その後の奮闘の記録。自分自身の備忘録として。時々飼い猫(きょうだい猫 3匹、完全室内飼い)の話。